【オーガニックレストラン】4月有機野菜のてまり寿司「クレヨンハウス・レストランシェフが贈る季節のレシピ」


“有機野菜のてまり寿司
 

2022年4月1日

春の行楽シーズンにもおすすめの、彩り豊かなてまり寿司。植物性食品のみなので、ヴィーガンの方にも。

【シェフのひと口ポイント】
お好みで、具材の下にわさびをうっすら塗ってもおいしいですよ!

有機野菜のてまり寿司

有機野菜と玄米でつくる、てまり寿司。寿司ネタとなる有機野菜は、ひと晩ぬか漬けにしています。旨味が増した発酵食品で、満足感も充分!いろいろな旬野菜でアレンジをたのしんでみてください。

【材料 10個 調理時間 約30分】

■ 具

【A】
ピーマン 1/2個
大根 2cm位
にんじん 2cm位
赤ラディッシュ 1個

干し椎茸 大き目1枚
薄口しょうゆ 適宜

【つくりかた】
1:【A】の野菜に塩(適宜)をふって軽くもみ込み、野菜から水分が出たら水で洗う。布巾などで野菜の水気を拭き取り、ぬか床にひと晩つける。味見をして、漬かっていたら取り出して、ぬかを落として水気をきり、それぞれ薄切りにする。
2:干し椎茸は水で戻して薄切りにし、戻し汁、薄口しょうゆとともに小鍋で煮つめる。
3:酢飯(レシピは下段)を丸める。さらしかガーゼを水で濡らして、かたく絞って広げたところに具を置く。丸めた酢飯をのせてきゅっとしぼる。形を整える。しばらく置いてから、ほどいて器に盛りつける。

■ 寿司酢(つくりやすい分量)

純米酢 120g
甜菜糖 40g
塩 5g
昆布 5g

■ 酢飯(10個分)

玄米ごはん 180g
寿司酢 20g

【つくりかた】
1:寿司酢の材料を小鍋に入れてひと煮立ちさせ、冷ましておく。
2:ボウルに移した熱々の玄米ごはんに寿司酢(20g)を加え、しゃもじで横に切るようにして手早く混ぜる。
3:平たい容器に移し、うちわで冷ます。

レシピ:オーガニックレストラン広場 山田真規子

【今回紹介した季節の野菜】

有機ピーマン
有機大根
有機にんじん
有機ラディッシュ


【今回のレシピで使用した商品】

やさか共同農場 干し椎茸 どんこ 50g 702円
金沢大地 有機醤油うすくち 360ml 810円
ビオマーケット 有機純米酢 500ml 518円
ムソー てんさい含蜜糖 粉末 500g 454円
海の精 海の精(あらしお) 赤 240g 648円
マルサヤ 日高昆布 #2 1kg(業務用) 4,154円
ビオマルシェ 有機玄米(コシヒカリ) 2kg 1,974円
ビオマーケット 有機すし酢 300ml 842円

 


 
  • 有機野菜
  • スパイス&ハーブ
  • 業務用
  • オーガニックフーズ専門の卸会社です

グループから探す

モバイルショップ

お取引きをご希望のお客様へ

グループから探す

>