【オーガニック&ビーガン】オールベジの洋食フライ定食「クレヨンハウス・レストランが毎日の食を提案」


“オールベジの洋食フライ定食”
 撮影 宮津かなえ

2021年5月25日

<いいね vol.54掲載>※ワンテーママガジン「いいね」はこちらをご覧下さい

にんじんの甘みと舞茸の食感がカギ!魚介いらずのおいしいおかず

豆乳タルタルソース

【材料(つくりやすい分量)】
有機玉ねぎ 1/4個
有機パセリ 少々
豆乳マヨネーズ★別レシピ 大さじ3
塩 少々
有機こしょう 少々
有機レモン汁 少々

【つくり方】
1、玉ねぎはみじん切りにし、水に5分さらし、布巾で水気を切る。パセリもみじん切りにし、水気をよく切る。
2、豆乳マヨネーズに、1を混ぜ、塩、こしょう、レモン汁で味を整える。
*「にんじんのエビフライ風」と「豆腐と舞茸のカキフライ風」とともにいただく。キャベツなどを添えても。

★豆乳マヨネーズ
【材料】
※有機リンゴ酢 25ml
※有機豆乳 150ml
※塩 5g
※てんさい糖 10g
菜種油 300ml

【つくり方】
ボウルに※の材料をフードプロセッサーなどでよく混ぜ合わせる。菜種油を注ぎながら、とろみがつくまで混ぜ合わせる。


にんじんのエビフライ風

【材料(6本分)】
有機にんじん 1本
有機小麦粉 1/2カップ
塩 少々
水 100ml
有機パン粉 適量
菜種油 適量

【つくり方】
1、にんじんを縦に切って6等分にし、角を軽く削ぎ、先端に軽く切れ目を入れておく。
2、1の重さに対して1%の塩(分量外)を、1にすり込み、蒸し器で約10分ほど蒸して冷ましておく。
3、衣として小麦粉、塩、水を混ぜ合わせて2につけ、パン粉をまぶし、180℃に熱した菜種油で揚げる。


豆腐と舞茸のカキフライ風

【材料(15個分)】
舞茸 1パック
有機木綿豆腐 1丁
有機小麦粉 大さじ2
青のり 小さじ2
塩 少々
有機パン粉 適量
菜種油 適量

【つくり方】
1、舞茸を15等分にする。
2、水切りした木綿豆腐をボウルで潰し、小麦粉、青のり、塩を入れて混ぜ合わせる。
3、1の上に2を乗せて握りカキの形にまとめ、パン粉をつけて170〜180℃に熱した菜種油で揚げる。
*舞茸の石づきを刻み、菜種油で炒めて冷まし、2に入れるとおいしさアップ。

【今回紹介した季節の野菜】

有機玉ねぎ
有機パセリ
有機にんじん
舞茸

【今回のレシピで使用した商品】

海の精  海の精 赤 3kg(業務用) 7,051円
N・HARVEST 有機ブラックペッパー ホール 20g 389円
テルヴィス 有機レモン果汁 150ml 432円
庄分酢 有機純りんご酢 300ml 648円
マルサンアイ 有機豆乳無調整 1000ml 335円
ムソー てんさい含蜜糖 粉末 500g 432円
ビオマーケット 国産有機菜種のなたね油 600g 1,402円
ビオマーケット 有機小麦粉 薄力粉 400g 616円
風と光 有機パン粉 100g 281円
島田食品 有機もめん(国産) 330g 265円
向井珍味堂 青のり粉 4g 364円




  • 有機野菜
  • スパイス&ハーブ
  • 下段バナーの説明文

グループから探す

モバイルショップ

お取引きをご希望のお客様へ

グループから探す

>