【オーガニックレストラン】11月有機野菜のヴィーガン ボロネーゼ「クレヨンハウス・レストランシェフが贈る季節のレシピ」


“有機野菜のヴィーガン
 

2021年11月1日

ひき肉の代わりに大豆ミートを使った、ヴィーガンレシピのボロネーゼパスタ。
クリスマスのメニューにも加えたい、ヘルシーな一皿です。



【シェフのひと口ポイント】

ボロネーゼソースはよく煮込んで野菜の甘みを引き出しましょう。たっぷりつくってストックしておくと重宝しますよ。

有機野菜のヴィーガン ボロネーゼ

野菜だけでつくるボロネーゼソースは、有機野菜のコクと旨味がたっぷり。
フレッシュな味わいの手づくりドレッシングとサラダを添えて。

【材料2人分 調理時間30分】

有機大豆ミートミンチ(乾燥) 40g
オリーブ油 大さじ1
有機にんにく(つぶしてから刻む) 1片
有機玉ねぎ(粗みじん) 1/2個
有機にんじん(粗みじん)1/4本
有機ホールトマト缶 150g
塩 適宜
甜菜糖 適宜
有機ローリエ(半分に折る) 1枚
ホワイトペッパー 適宜
パスタ(乾麺) 120g
パスタのゆで汁 適宜
有機パセリ(刻む) 適宜

【つくりかた】

1: 鍋に湯を沸かして大豆ミートミンチを入れ、戻す。ザルにあげて流水で洗う。よく水気をきる。
2:鍋にオリーブ油とにんにくを入れて弱火で香りを出す。玉ねぎを入れ、油が回ったらにんじんを入れ、なじんだら1の大豆ミートミンチを入れて炒める。
3:ホールトマト缶のトマトを手でつぶしてから2に入れて 火を強くし、塩、甜菜糖、ローリエ、ホワイトペッパーを入れて、沸くまでよく混ぜる。沸いたら火を弱めて20分ほど煮込んだら、味をみて調える。
4:フライパンにオリーブ油(適宜)とにんにく(適宜)を入れて弱火で香りを出す。
5:鍋に湯を沸かし、塩(適量)を入れ、パスタをゆでる。
6:4にパスタのゆで汁(適宜)と3のボロネーゼソースを入れて加熱する。ゆで上がったパスタを入れよくあえる。味をみて器に盛りつけ、パセリを散らす。

にんじんドレッシング

【つくりやすい分量 調理時間10分】

有機にんじん 100g
(ミキサーで撹拌できるぐらいの大きさにカット)

有機玉ねぎ 100g
(ミキサーで撹拌できるぐらいの大きさにカット)

練りごま 40g
しょうゆ 75g
りんご酢 30g
有機にんにく 5g
粒マスタード 15g
白味噌 20g
なたね油 500g
サラダ用の有機野菜(お好みで) 適宜

【つくりかた】

1:なたね油以外の材料をミキサーで撹拌する。
2:1になたね油を入れてミキサーで撹拌する。
3:お好みの野菜サラダに添えて、できあがり。


レシピ:オーガニックレストラン広場 山田真規子

【今回紹介した季節の野菜】

有機にんにく
有機玉ねぎ
有機にんじん


【今回のレシピで使用した商品】

日本オリーブ EXバージンオイル 450g 2,592円
アリサン OGホールトマト缶 2.5kg(業務用) 1,728円
青い海 海水塩青い海 500g 572円
ヴォークス 有機ローレル ホール 5g 497円
N・HARVEST 有機ホワイトペッパー ホール 15g 389円
ミトク 有機スパゲティー 500g 410円
ビオマーケット 醤油 720ml 1,080円
庄分酢 純りんご酢 300ml 648円
ドゥルイ 有機粒マスタード 100g 432円
ビオマーケット 国産有機菜種のなたね油 600g 1,402円

 


 
  • 有機野菜
  • スパイス&ハーブ
  • 下段バナーの説明文

グループから探す

モバイルショップ

お取引きをご希望のお客様へ

グループから探す

>