レシピ紹介【クッキングメモ】食べきりサイズのミニハクサイ!低カロリーのヘルシーな野菜


“カボチャ”
 

2021年10月7日

柔らかく、生で食べるとサクサクした食感を楽しめます

長野県から「ミニハクサイ」が届きました。家族構成の変化と共に、「ハクサイひと玉だと食べきれない!」。そんなお声を多くいただき、食べきりサイズのミニサイズの人気が高まっています。ハクサイは、低糖質、低カロリーのヘルシーな野菜で、約95%は水分ですが、ビタミン、カリウム、食物繊維など身体に必要なさまざまな栄養をバランスよく含み、たくさん摂りたい秋冬野菜の一つです。お鍋にはもちろんですが、ミニハクサイは栽培期間が短いため、柔らかく、生で食べるとサクサクした食感を楽しめますので、そのままサラダで、また、丸ごと「軽く」蒸し野菜にして召し上がっても美味です。ポン酢やマヨネーズ、シーザーサラダドレッシングとも相性がいいです。

●サラダ
ミニハクサイ(1/2〜1個)を千切りにしたら、器に盛りつけます。そこにごま油(オリーブ油でも可)を大さじ1、醤油小さじ1をまわしかけて和えます。仕上げにかつお節(お好み量)をふりかけお召し上がりください。かつお節の代わりに塩昆布(その時は、醤油の分量は少な目に)でもよく合いますし、七味をパラパラ、山椒の粉も美味です。

●カレー煮
ミニハクサイ(1/2個)は大きめのざく切りに。鍋にミニハクサイとすり下ろしたショウガ小さじ1を入れ、そこにカレー粉大さじ1、自然塩小さじ1/2、水1/2カップ、黒胡椒少々を加え蓋をし中火で加熱します。ハクサイから水分が出てきたら、全体を混ぜ合わせさらに加熱し、しんなりしてきたら完成です。お好みでプレーンヨーグルト大さじ1を加えるとコクが出ます。

●キノコとレモン蒸し
ミニハクサイ(1/2〜1個)を食べやすい大きさに切り分けます。マイタケ(1/2〜1パック)(お好みのキノコでOK)は手でほぐします。フライパンにミニハクサイを敷き、マイタケをのせます。そこに料理酒、自然塩、胡椒をお好み量ふりかけたら、レモン(1/2〜1個)を絞ります。蓋をして弱火で加熱し蒸し焼きに。全体がしんなりとしたら完成です。

【今回紹介した季節の野菜】

有機ミニ白菜

【今回のレシピで使用した商品】

九鬼産業 純正胡麻油 170g 335円
ビオマーケット 醤油 720ml 1,080円
新丸正 鰹ソフト削り 16g 216円
道南伝統食品 塩吹きこんぶ 30g 378円
JAMESLEA カレー粉 30g 302円
能登製塩 100g 奥能登海水塩 100g 464円
ブラックペッパーパウダー 20g 389円
木次乳業 プレーンヨーグルト 400g 319円
ブラックペッパーパウダー 20g 389円
甘強酒造 純米料理酒 500ml 842円
向井珍味堂 七味 15g 442円
向井珍味堂 山椒 10g 518円
創健社 シーザーサラダドレッシング180ml 400円

 


 
  • 有機野菜
  • スパイス&ハーブ
  • 下段バナーの説明文

グループから探す

モバイルショップ

お取引きをご希望のお客様へ

グループから探す

>