レシピ紹介【クッキングメモ】煮込むと甘くとろりとした口当たりの白ネギ


“白ネギ”

2022年12月2日

昔から風邪の予防だけでなく、風邪の回復にも用いられてきた

白ネギ (長ネギ)は11〜2月の晩秋から春先まで旬が続きます。日に当たらないように土寄せをして、白い部分が多くなるよう育てるられた白ネギは生食すると辛味がありますが、煮込むと甘くとろりとした口当たり、何とも言えない冬の風物ですね。主に食べる白い部分には、豊富な香り成分「アリシン」が含まれ、ビタミンB1の吸収を助け、血行促進、のどの痛みの緩和、肩こりや疲労回復、高い殺菌効果など、様々な働きがあると言われます。 風邪の万能薬と考えられ、昔から風邪の予防だけでなく、風邪の回復にも効果的に用いられてきました。

●ツナと和えもの
白ネギ2本は、斜めに薄切りにします。ツナ1缶は少し汁気を切っておきます。熱したフライパンで白ネギがしんなりするまで油をひかず炒め、器に移したらそのまま冷まします。そこに、ツナ、醤油小さじ2、粒マスタード小さじ2、マヨネーズ大さじ1を加え和えると完成。

●味噌マヨネーズ炒め
白ネギ2本は約4cmの長さに切り分けます。器にお好みの味噌大さじ1、マヨネーズ大さじ3を入れ混ぜ合わせ味噌マヨネーズを作ります。 熱したフライパンにオリーブ油を引き、焼き目がつくように白ネギを炒めたら、そこに味噌マヨネーズを加え絡め炒めると出来上がり。

【今回紹介した季節の野菜】

有機長ねぎ

【今回のレシピで使用した商品】

創健社 べに花一番OHツナ 90g 432円
ビオマーケット 有機醤油 300ml 616円
ドゥルイ 有機粒マスタード 100g 464円
ムソー 平飼い鶏の有精卵マヨネーズ 290g 508円
ビオマーケット 有機やさか味噌 中辛 750g 902円
アリサン 有機オリーブオイル 500ml 1,296円

 


 
  • 有機野菜
  • スパイス&ハーブ
  • 業務用
  • オーガニックフーズ専門の卸会社です

グループから探す

モバイルショップ

お取引きをご希望のお客様へ

“いいね”

グループから探す

>