レシピ紹介【クッキングメモ】春の新芽、ニラの最もおいしい季節に突入です!


“ニラ”

2021年3月29日

旬に収穫される一番刈りのニラは香りが強く、葉も柔らかいのが特徴で、美味しい!

βカロテンとビタミンCが含まれ栄養価も高く、1年通して生産され、春に出た葉を刈りとっても、そのあとから次の新しい葉が伸びてきて、年に2〜3回は収穫できるという生命力の強い野菜です。 本来の旬の時期は3〜5月頃。旬に収穫される一番刈りのニラは香りが強く、葉も柔らかいのが特徴で、美味しいです。春先から初夏にかけての旬のニラをたくさん食べて、健康増進にぜひお役立てください。

●ニラの「食べる醤油」
ニラ(1束)をみじん切りにしたら、密封できる容器に移します。そこに醤油をひたひたになる位まで注ぎ、胡麻油大さじ1、すりごま(白・黒お好みで)小さじ1、鷹の爪(1本)を加え1日冷蔵庫で寝かせると完成です。豆腐や焼き肉、白ご飯にもよく合う「食べる醤油」です。お好みでラー油を入れても。

●ブナシメジと甘酢炒め和え
ニラ(1束)は食べやすい大きさに切り分けます。ブナシメジ(1/2パック)は石づきを切り取り、手でほぐします。器に洗双糖小さじ2、酢(リンゴ酢・純米酢お好みで)大さじ2を入れ混ぜ合わせ甘酢を作ります。フライパンにごま油をひき、中火で先にブナシメジを炒め全体に油が回ったらニラを加え、甘酢を回しかけサッと炒め合わせると出来上がりです。

●サラダ
ニラ(1束)を食べやすい大きさに切り分けたら器に移しますます。そこにツナ(1缶)を入れマヨネーズ大さじ3、白ごまペースト(無糖)大さじ1を加えたらよく混ぜ合わせ、お好みで七味を適量ふりかけると完成です。生でサラダとしてもおいしく食べられます。

※画像はイメージです

【今回紹介した季節の野菜】

有機にら

【今回のレシピで使用した商品】

ビオマーケット 醤油 720ml 1,080円
九鬼産業 純正胡麻油 170g 335円
和田萬商店 黒すりごま 50g 205円
和田萬商店 白すりごま 50g 205円
やさか共同農場 鷹の爪 5g 194円
庄分酢 純りんご酢 300ml 648円
EDEN アップルビネガー 473ml 745円
創健社 ノンオイルOhツナ 90g 410円
ムソー 有精卵マヨネーズ 290g 508円
和田萬商店 白ごまペースト 250g 1,220円
向井珍味堂 七味 15g 442円
オーサワ 胡麻ラー油 30g 432円




  • 有機野菜
  • スパイス&ハーブ
  • 下段バナーの説明文

グループから探す

モバイルショップ

お取引きをご希望のお客様へ

グループから探す

>