レシピ紹介【クッキングメモ】寒くなると美味しくなるブロッコリー


“ブロッコリー”

2022年12月23日

ブロッコリー1/2個で、約1日分のビタミンC

ブロッコリーの旬は寒い時期。11〜3月頃が旬です。ブロッコリーは凍らないように、糖度を上げて身を守るため、甘味が増して美味しくなると言います。まさに冬が旬のブロッコリー! 鮮やかな緑は料理に彩りを添えてくれるだけではなく、栄養も満点です。
ビタミン・ミネラル・食物繊維などをバランス良く含む緑黄色野菜で、中でも注目したいのがビタミンC。なんとブロッコリー1/2個で、約1日分のビタミンCを補うことができるとか。そのブロッコリーの栄養を逃さず食べるためのポイントは、低温での蒸し焼きがおすすめです。フライパンの底に少量の水を入れ、必ずふたをして、弱火で5分加熱するだけ。簡単に調理ができるのでどんどん食べてください。冬の間しっかり食べておくと、春からの活動を、さらに元気にしてくれます。

●柚子胡椒風味の和えもの
ブロッコリー1個を食べやすい大きさの小房に分け蒸し焼きに。粗熱を取ったら器に移し、そこに汁気を切ったツナ1缶、白だし大さじ1、胡麻油大さじ1、柚子胡椒小さじ1、すりごま適量、お好みでマヨネーズ適量を加え和えると完成。

●芯のペペロンチーノ
小房分けしたブロッコリー1個の茎の皮をむき、千切りにします。フライパンにオリーブオイルを引き、薄切りにしたニンニク1片、鷹の爪お好み量を入れ、じっくりと熱します。ニンニクの香りがしてきたら、ブロッコリーの茎を入れ少ししんなりする程度まで炒め、マヨネーズ小さじ1、自然塩、胡椒適量加え味を調えると出来上がり。芯まで残さず食べることがフードロスにつながります。

【今回紹介した季節の野菜】

有機ブロッコリー

【今回のレシピで使用した商品】

創健社 べに花一番OHツナ 90g 432円
七福 有機白だし 360ml 1,220円
オーサワの圧搾ごま油 140g 399円
和田萬商店 有機白すりごま 50g 227円
和田萬商店 有機黒すりごま 50g 227円
ムソー 平飼い鶏の有精卵マヨネーズ 290g 508円
アリサン 有機オリーブオイル 500ml 1,296円
吉水農園 有機鷹の爪 8g 227円
能登製塩 奥能登 海水塩 100g 464円
アリサン OGブラックペッパー 粉 20g 302円

 


 
  • 有機野菜
  • スパイス&ハーブ
  • 業務用
  • オーガニックフーズ専門の卸会社です

グループから探す

モバイルショップ

お取引きをご希望のお客様へ

“いいね”

グループから探す

>