【オーガニックレストラン】6月ヴィーガン春巻き「クレヨンハウス・レストランシェフが贈る季節のレシピ」


“ヴィーガン春巻き
 

2022年6月1日

いつもの春巻きを、ヴィーガン仕様でブラッシュアップ!
ひき肉の代わりに、ミンチタイプの大豆ミートを使った、満足感のある一品です。


【シェフのひと口ポイント】
揚げるときは最後にすこし温度を上げて、香ばしい色に仕上げると、さらにパリッとした食感がたのしめます。

ヴィーガン春巻き

大豆ミートミンチでつくる、オール・ベジの具だくさん春巻き。
皮はパリッと、中身はしっとり……有機野菜をたっぷり使えば、さらにおいしさアップ!

【材料10個分 調理時間 約30分】

大豆ミートミンチ 30g
春雨 40g
有機にんじん 50g
たけのこ 80g
干し椎茸 2個
有機ニラ 1/3個
有機生姜 適宜

【A】
甜菜糖 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
酒 大さじ1
みりん 大さじ1
ごま油 大さじ1
干し椎茸のもどし汁 40?

水溶き片栗粉 適宜
塩 適宜
白こしょう 適宜
春巻きの皮 10枚
水溶き小麦粉 適宜
洋辛子・酢じょうゆ 適宜
コリアンダー 適宜


【つくりかた】
1:大豆ミートミンチをお湯で戻す。水でよく洗い、ザルにあげて手で水気をしぼる。
2:春雨をお湯で戻して、食べやすい大きさに切って水洗いする。
3:にんじん、たけのこ、水で戻した干し椎茸を千切りにする(戻し汁はとっておく)。ニラはすこし長めに切る。生姜はみじん切りにする。
4:フライパンを熱し、油(分量外)をしいて、生姜を炒めて香りを出す。
5:1を加えて炒める。にんじんとたけのこを加えてしんなりしてきたら椎茸とニラを加えて炒め、【A】を加える。調味料に火が入ったら春雨を入れて味をなじませながら炒める。
6:水溶き片栗粉でとろみをつける。味をみて塩、白こしょうで味を整え、冷ます。
7:春巻きの皮に具を置いて巻く。水溶き小麦粉でのり付けする。
8:低温の油(適量・分量外)に入れ、裏返しながらじっくり揚げていく。仕上げにすこし温度を揚げて色をつける。
9:好みで洋辛子、酢じょうゆ、コリアンダーを添える。


レシピ:オーガニックレストラン広場 山田真規子

【今回紹介した季節の野菜】

有機にんじん
有機にら
有機生姜


【今回のレシピで使用した商品】

ムソー 春雨 100g 292円
やさか共同農場 干し椎茸(標準) 50g 703円
ムソー てんさい含蜜糖 粉末 500g 454円
ビオマーケット 有機醤油 720ml 1,080円
甘強酒造 有機みりん風調味料 500ml 1,004円
九鬼産業 純正胡麻油 170g  335円
ビオマーケット 有機片栗粉 200g 351円
海の精 やきしお 60g 454円
有機ホワイトペッパー ホール 15g 389円
金子製麺 春巻の皮 10枚 340円
ビオマーケット 有機小麦粉 薄力粉 400g 616円
東京フード 練りからし(チューブ) 40g 367円
ビオマーケット 有機純米酢 500ml 518円

 


 
  • 有機野菜
  • スパイス&ハーブ
  • 業務用
  • オーガニックフーズ専門の卸会社です

グループから探す

モバイルショップ

お取引きをご希望のお客様へ

グループから探す

>