レシピ紹介【クッキングメモ】柚子は古くから栽培されている日本の柑橘


“ユズ”

2022年11月4日

果肉に比べ、果皮の方がビタミンCが豊富

日本列島、急に寒くなって、鍋の季節になりました。色が7〜8割ほど黄色くなってきたら、収穫の時期です。完熟前に収穫する「青ユズ」は8〜10月頃に収穫し、完熟した「黄ユズ」は10〜12月頃に収穫されます。「黄ユズ」は、ほんのりとした甘みがあり、香りもとても良いのが特徴。古くは奈良時代から栽培の記録が残り、日本の風土に合った柑橘類の一つと言えます。

ビタミンC、クエン酸、ペクチン、カリウム、βカロテンが含まれ栄養価も高く、果肉に比べ、果皮の方がビタミンCが豊富と言われています。果汁は果実酢やジャムとして、果皮は薬味や和え物のトッピングとしてあますことなく味わえます。

●ユズの炊き込みご飯
米1合を研ぎ、ザルにあげ30分ほど置きます。炊飯器に通常通りの水を加え、ショウガの千切り1片、だし昆布適量、自然塩小さじ1/4を加えて炊飯します。炊き上がったら、ユズの皮1個分の千切りと小口切りした青ネギを加え混ぜ合わせると完成。

●ユズ果汁漬け
ダイコン1/2本はスライサーなどで薄くスライスし、保存袋などに入れます。自然塩小さじ1を加え、軽く揉み1時間ほど置きます。袋の上から握るようにして、ダイコンの水分を出します。そこにユズ果汁(ユズ1〜2個)と酢(純米酢・りんご酢お好みで)大さじ2を加え、冷蔵庫で一晩置きます。ユズの皮1個分を細く千切りにし、漬けたダイコンに混ぜ全体がなじんだら出来上がり。

【今回紹介した季節の野菜】

有機柚子

【今回のレシピで使用した商品】

有機五分米(コシヒカリ) 2kg【特選】 2,092円
有機白米(コシヒカリ) 2kg【特選】2,214円
段野昆布 山出し昆布 55g 799円
能登製塩 奥能登 海水塩 100g 464円
ビオマーケット 有機純米酢 500ml 594円
庄分酢 有機純りんご酢 300ml 680円

 


 
  • 有機野菜
  • スパイス&ハーブ
  • 業務用
  • オーガニックフーズ専門の卸会社です

グループから探す

モバイルショップ

お取引きをご希望のお客様へ

“いいね”

グループから探す

>