段野昆布 山出し昆布 55g

A2262

799円

会員のみ購入できます

昆布を熱湯に入れると、ヨードの8〜9割、カリウム、ナトリウム・鉄の多くが溶出します。



1年以上倉庫で熟成させて海藻の臭いが消えて旨み成分の増えた時期に袋詰めしています。





だし汁は旨みの利用だけでなく、ミネラルの摂取に大変役立ちます。

また煮出した後の昆布自身にも食物繊維やカルシウム豊富に含まれており、実に無駄のない食品です。



<だしの取り方>

水1ℓに昆布約10cm角を入れ、ふっとう直前に昆布を取り出します。

なお、なおすまし汁やうどん・そば汁には削りぶしを併用すると一層味が引き立ちます。



<塩昆布の作り方>

醤油と水半々の割にしたものを、2cm角くらいに切った昆布にかぶるくらいに入れ好みによりみりん・酢・砂糖少々をいれてとろ火で煮つめます。



<その他>

おでん、五目豆、つけもの、魚の酢締めなどいろいろにご利用いただけます。




イメージはありません。

>

グループから探す

>