アリサン 有機ホワイトチアシード 100g

A2670

918円

会員のみ購入できます

ブラックチアシードより希少価値の高い、白色のホワイトチアシード。

ホワイトチアシードは水分を加えた際の膨張率がブラックより大きく、食べたときの満腹感を得やすいこと、見た目が明るくさわやかな印象を演出できます。

プチプチした心地よい歯ごたえで、そのまま食べられます。水を含むと、10分ほどでゲル状になります

・炒りごま感覚で、そのままお料理にふりかけて

・水にひたしてゲル状にし、スムージーやジュースに混ぜて

・サラダにふりかけたり、お菓子や料理に加えても


<野菜市場スタッフもおすすめ>


チアは南米原産地のシソ科ミント系サルビアの植物です。
チアシードはその種で食用となり「オメガ3不飽和脂肪酸」を非常に多く含むため、話題となりました。

オメガ3は、体内で作ることのできない必須脂肪酸の一つで、血液中の脂質濃度を下げる働きがあるといわれていることなどから、成人病予防に期待されています。

また「食物繊維が豊富」で、便秘の解消にも一役。皮に含まれる、食物繊維が水分を吸収し膨張することでトロっとしたゼリー状になり満腹感が得られます。そのためダイエットにも効果的かも……。

膨張するため、食べすぎは厳禁で、1日約大さじ1杯が目安です。

ホワイトとブラックの2種類あり、栄養価と膨張率の違いがあります。

ブラックが10倍程度に対し、ホワイトは14倍程度も膨張します。

ホワイトにはαリノレン酸が65%も含有され、タンパク質も豊富です。

また食べるときの見た目も、ホワイトの方が見栄えはよいと思います。

(大阪店 久田)

イメージはありません。

>

グループから探す

>